小ギャラリー

小ギャラリーについて
  • 小ギャラリーのみの御鑑賞の場合、入館料は不要です。
  • 小ギャラリーは、作品発表、展示即売など多目的にご利用いただけるレンタルスペースです。

和歌山県・新宮市生まれ。定年を機に2012年より、本格的に撮影活動を始める。
鈴鹿市の田園地帯に聳える推定樹齢千年のアイコニックな楠木を絡めた景色の撮影を通して風景写真の魅力に嵌まり、年間200日以上の撮影を継続する中で撮った作品を公募展に応募し入選入賞多数。鈴鹿市公民館写真サークルの講師を2015年から拝命し、風景写真の魅力を説いている。
  2014~19年 風景写真のPFJ(日本写真家連盟)公募展に6年連続入選・入賞 (2020年はコロナ禍で中止)
  2016年 モスクワ国際写真賞 Fine Art-Landscape部門入賞
  2017年 「2017 JPS展」 優秀賞受賞
  2018年 「フォトマッチ チームチャンピオンズカップ長野2018」(TCC NAGANO 2018)に、「チーム南信」メンバーとして参戦し全国優勝

このぺーじのトップへ