企画展のご案内

第11回パラミタ陶芸大賞展 第11回パラミタ陶芸大賞展
恒例となったパラミタ陶芸大賞展も、本年11回目を迎え、来館者による投票という大賞選考方法もすっかり定着しました。今回も、全国の美術館、画廊、評論家の方々から、「時代を代表する陶芸家」を推薦いただき、上位6名の作家をノミネートして、パラミタミュージアムの会場に作品を展示します。
賞の選考は6月23日から26日間の展示期間中に来館者に投票していただき、その結果により大賞を決定します。多数の皆様のご投票をお待ちしております。
※大賞作家にご投票いただいた方には、パラミタミュージアムより記念品をさしあげます。

第11回パラミタ陶芸大賞展
出品作家:  
今泉 毅 (IMAIZUMI TAKESHI)埼玉県
黒田 泰蔵 (KURODA TAIZO)静岡県
鈴木 徹 (SUZUKI TETSU)岐阜県
田中 知美 (TANAKA TOMOMI)愛知県
中田 博士 (NAKADA HIROSHI)石川県
牟田 陽日 (MUTA YOCA)石川県

主催 公益財団法人岡田文化財団パラミタミュージアム
後援 中日新聞社、伊勢新聞社、朝日新聞社、読売新聞社、
NHK津放送局、三重テレビ放送
このぺーじのトップへ