パラミタガーデン

4月 新緑の季節を迎え、淡色の緑から深みを増した緑色へと徐々に木々たちが変わっていく様子を楽しんで頂けます
カタクリ(ユリ科)
2017年5月パラミタガーデンにて撮影
●シライトソウ(ユリ科)
 細い花穂の姿が白い糸状に見えることから“白糸草”という名前が付けられました。
花びらが多数あつまって長いブラシ状に見えるのが特徴です。
※それぞれの写真はクリックで拡大してご覧いただけます。
 
▲ウツギ(ユキノシタ科) ▲ウマノアシガタ(キンポウゲ科) ▲カラタネオガタマ(モクレン科) ▲クリンソウ(サクラソウ科)
▲サワフタギ(ハイノキ科) ▲シライトソウ(ユリ科) ▲タツナミソウ(シソ科) ▲チョウジソウ(キョウチクトウ科)
                                                                                                                   
このページのトップへ